ミクスご利用中のお客様向けサポートサイト

お問い合わせ・お申し込みはこちら 0120-345739

お問い合わせフォーム

インターネット

Windows Live メール


サブミッションポートの設定

Windows Live メールを使ったサブミッションポートの設定方法についてご説明いたします。

1)Windows Live メールを起動します。
「ツール(T)」メニューから「アカウント(C)」を選択します。

Windows Live メール サブミッションポートの設定1

2)「アカウント」が表示されます。該当のメール設定を選択し、「プロパティ(P)」をクリックします。

Windows Live メール サブミッションポートの設定2

3)「サーバー」タブをクリックします。
送信メール(SMTP)(U)
「auth.catvmics.ne.jp」と入力します。
ユーザー名(A)
お客様のメールアドレスを入力します。
「このサーバーは認証が必要(V)」にチェックを入れ「設定(E)」をクリックします。

Windows Live メール サブミッションポートの設定3

4)「受信メールサーバーと同じ設定を使用する(U)」にチェックを入れて「OK」をクリックします。

Windows Live メール サブミッションポートの設定4

5)「詳細設定」のタブをクリックします。
送信メール(SMTP(O))に587と入力します。

Windows Live メール サブミッションポートの設定5

6)「閉じる」をクリックして設定完了です。

Windows Live メール サブミッションポートの設定6

[番組内容・加入申込のお問い合わせ…0120-345739(受付時間9:00~18:00年中無休)][ご利用料金等のお問い合わせ…0120-493740(受付時間9:00~18:00年中無休)][テレビ・インターネットでお困りの時は…0800-200-0080(24時間受付)]

令和元年(2019年)10月1日(火)以降については、新税率10%を適用致します。