ミクスご利用中のお客様向けサポートサイト

お問い合わせ・お申し込みはこちら 0120-345739

お問い合わせフォーム

インターネット

雷対策について


落雷によるデジタルSTB(セットトップボックス)・ケーブルモデム・ONUへの影響

同軸ケーブルからの侵入

CATVの引込み線はお客様のお宅に設置させて頂いている、保安器(安全装置)を経由して宅内線に接続されています。 宅内の機器は保安器によりCATVの引込み線から分離されており、宅内の機器はCATVの引込み線からの 瞬間的あるいは断続的に発生する異常電圧、電流(雷サージ)から守られる設計になっておりますので雷による影響はほとんどありません。

光ケーブルからの侵入

光ケーブルについては電気を通さないケーブルであるため雷により影響はありません。

雷対策


電源線から侵入

落雷による被害のほとんどは電源側から流れ込んでくる雷サージによるもので、耐電性能が低い機器が被害を受けやすくなります。 電源線からの侵入は未対策の場合がほとんどで、デジタルSTB・ケーブルモデム・ONU・ADSLモデムだけでなく、テレビやパソコンその他の家電製品も壊れる可能性があります。 また、アース電位の差による迷走電流が電源側から侵入し、パソコン本体・パソコンのLANボードやLANカード・ケーブルモデムのイーサネット回路を破壊させることがあります。

雷による機器破損対策

お客様の大切な設備を落雷の影響から守る為に、雷注意報や雷の発生が予想される場合は、以下の対策をして頂きますようお願い致します。

デジタルSTBやテレビ(ビデオ等を含む)の場合

  1. テレビ(ビデオ等を含む)を電源コンセントから外す
  2. デジタルSTBを電源コンセントから外す

ケーブルモデムやパソコンの場合

  1. パソコンを正常終了させ、電源コンセントを外す
  2. ケーブルモデム、ルータ、HUBなどの周辺機器を電源コンセントから外す
  3. パソコンに差してあるLANケーブルのコネクタを外す

注意:ケーブルモデムの同軸ケーブル(RF)は絶対に抜かないで下さい。

ONUやパソコンの場合

  1. パソコンを正常終了させ、電源コンセントを外す
  2. ルータ、HUBなどの周辺機器を電源コンセントから外す
  3. パソコンに差してあるLANケーブルのコネクタを外す

注意:ONUの光ケーブルは絶対に抜かないで下さい。

日常の雷対策

雷対策用のOAタップなどを使用することで影響を受ける確率を減少させることができます。
一つの雷対策用OAタップにケーブルモデムもしくはONUとパソコンの電源を接続します。HUBなどの周辺機器があったら、それらも接続します。 異なるコンセントに接続した雷対策用OAタップにケーブルモデムもしくはONUとパソコン及び周辺機器を接続すると電位が異なり、雷対策用OAタップの機能を果たせません。
CATVの場合はテレビ・デジタルSTB・ビデオ等を同じ雷対策用OAタップに接続してください。

注意:

  • 雷は自然災害ですので保安器の設計容量を超えるか過電圧が生じる場合もございます。
  • 雷の影響によるケーブルモデムもしくはONU、デジタルSTBの故障については、当社が無償で交換いたしますが、 お伺いさせて頂くまでに若干のお時間がかかる場合がありますので予めご了承下さい。
  • パソコン、テレビなどのお客さまの設備の故障・トラブルにつきましては、お客さまご自身で問題を解決して頂きますのでご了承下さい。

関係リンク先

中部電力ホームページ「かみなり情報」

お問い合わせ ミクスネットワーク株式会社・技術部 TEL:0564-25-5077 メールアドレス:mailto:support@catvmics.ne.jp

[番組内容・加入申込のお問い合わせ…0120-345739(受付時間9:00~18:00年中無休)][ご利用料金等のお問い合わせ…0120-493740(受付時間9:00~18:00年中無休)][テレビ・インターネットでお困りの時は…0800-200-0080(24時間受付)]